cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいけます。あとノンケだけどレズビアン風俗で働いてます。

酒の席で失敗しますか?っていう記事を書こうとしたけど筆が進みません。

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

高学歴なくせに、就活嫌いが祟って通算で2年半もガチで引きこもってしまい死にそうでしたが、数ヶ月前に社会復帰して、今は普通の小さな会社で働くチーズと塩昆布好きの変態です。

 

**************************

皆さん、新年会シーズンは終わりましたか?

私はこれまであまり社会人経験がなかったので、この時期社会人が新年会なる行事の開催に多忙を極めるという事実をつい最近知りました。引きこもる前にちょこっとだけ働いた会社では、人数が足りていないせいでそんな余裕ある催し物もなかったものですから。

 

新年会では業務の都合上、お酒は振舞われなかったので、私も何も飲まずに終わりました。ですので、粗相もなく無事終了したのですが、通常私は飲み会の席でいつもやらかす人です。(そして酔いが醒めた翌日にものすごく後悔する人です。)

 

という記事をここまで、書いてふと虚しくなって書くのをやめてしまいました。

ネタ切れ…というか自分の中から何も湧き上がってこない今日。

ニートの時は、心荒んでいたとはいえ、たくさん心に湧き上がる感情とか無常観とか焦りとか色々なものが湧いたり降ってきたりしてたんだけどな。最近、あまり自分のことを省みていないのかもしれません。

良いとか悪いとか関係なく、仕事を通して人と接する機会が多くなり、(始めはその多さに自分の精神までもが引きずられる気がしてものすごく消耗していたのですが、)それにも慣れたのか、自分自身と向き合うゆったりした時間を割かなくてもある程度機能するようになったのかもしれません。

一人の時間はたくさんあるにはある。でも、その時間、フルに自分と対話してるかというとそうじゃないな。

 

最近、年下くんに構ってもらってたから、ちょっと浮き足立って脳みそ浮かれポンチ状態だったけど、熱も冷めて冷静に見つめると、何も変わらない自分がここにいて、私はどこへも行く必要がなくて、何かを探す必要もなくて、ただ穏やかであればそれでいいよね、っていう感覚を忘れていたな、と思う。

 

浮かれていても、落ち込んでいてもいいけど、今ここ、この瞬間を感じられる自分でありたい。脳みその中で濁流のごとく暴れる思考を綺麗に洗い流して、清々しいあるがままの落ち着いた「無」の境地に浸っていたいな…

 

 

…なんちゃって。

 

ちーこぶ@煩悩まみれ