読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいけます。

私の性志向は特殊ではない。みんな、多種多様・千差万別也。

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

*************************

私、自分の性志向は別に特別じゃないかもな、と思えてきました。

 

どんな性志向かというと、

まず自分の性自認は「女」で、

次に生物学的な体の性別も「女」で、

社会的な性別も「女」です。

ここまではよくある「女」

ややこしくなるのはここから。

恋愛対象で胸キュンするのは「男」なんですが、

体の関係が持てるのは「両方」!

((ちなみに言ってしまえば、女性相手の方がリラックスして「濡れる」という性癖あり(勿論お相手にもよると思うので一概に断定はできかねるのですが)。自分でも大発見です、それまで全然知らなかった。つい最近レズビアン風俗で試して初めて知ったのです。))

 

この「女性相手の方が…」云々てのは、自分でも「人体の摩訶不思議ですな…」と本当に素直に疑問に不思議に思っていてたのですが、最近、ネットなどの記事で、

「風俗嬢やソープ嬢も女と寝る」

なる記事を多数読んで、なんか「あ、そうなの?私だけじゃないのか」と妙に嬉しくなりました。

というのも、彼女たちの本来の恋愛対象は男性で、いわゆる「ノンケ」括りだったのですが、夜のお仕事をするうちにだんだん男性に飽きてくる、もしくは男性の事を仕事の対象・お金の稼ぎ所としか見られなくなる、または男性の汚い部分が見えて嫌になったりすることもあるようで、次第に興味が女性に移ってくるというのです。また仕事上、男性を相手にするから私生活とかでは女性と寝ることでバランスをとる、みたいな感じの記載もあり、「なるほど〜」と私は感心したのでした。

てことは、案外、そういう性癖の持ち主っているし、自分の性志向って予め決まったものではなくて結構後天的に変化するんだな、って思えて腑に落ちました。なんか私だけじゃないって安心です。勿論、風俗嬢やソープ嬢とは経験人数など全く及びもしないので、立場は異なるものではあるのですが、それでも、うむ、自分の性志向が特殊じゃない、もしくは、性志向なんて人によって全然違う、多種多様、千差万別、グラデーション、後天的に変わる可能性大なのだな、うんうん、と妙な納得感が生まれました。

 

ただこの性癖は、他の誰かには言いにくいし、聞かれても言えないな。言ってもいいけど、相手がキャパオーバーの場合、拒絶反応をわざわざ引き起こしてしまうことにもなるだろうし。それは私の身勝手ですよね(ま、カムアウトしたら楽しいとは思うのですが)。両親にも言えないし、むしろわざわざ言う必要性も感じないや。別に受け入れて欲しいとも思わないし、何より自分で「超」受容できているあたり、他者からの承認を必要としない感じです。

自分としては新たな一面を発見できて楽しくて新鮮な気持ちでいっぱいです、ハイ。

 

人は、私のことをバイセクシャルと呼ぶのでしょうか?

でも私、恋愛対象は男性だけだから、バイセクシャルの定義からはちょっと外れる気がするんですよね。それになんかこんな自分がセクシャルマイノリティの仲間入りするのもおこがましい気がします。これまでの人生で自分の性別とか性志向で悩んだことは一回もないし、そもそも女の子と寝るという発想が最初は欠如していたものですから。抱かれたくて胸キュンする対象は男なのに、気持ち良く感じるのは女って、もう何なんでしょうね(笑)。

 

誰か私と同じような性志向の人います?笑

 

ちーこぶ