cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいけます。

ゆっくりと落ち着いたトーンで誰かと話がしたい。

こんにちは。

ちーこぶです。

 

*******************************************************

すごく不思議なんですが、

誰かと親密に会話をする時って、どうしてあんなにも甘美なひと時なんでしょうね。

 

男も女も関係なく、優しさと潤いに満ちたあの声のトーンが好き。

囁くように小声で、

すごくゆっくりで、

声のトーンは落ち着いていて、

なんか言葉の端々が柔らかくて、

包み込むような丸みのある優しさと、

鼻をくすぐるような色っぽさと、

酔ってしまいそうなくらい甘い雰囲気なのに

ほっこり心潤う

そこだけ時間の流れが止まったような

平和で安らかで

それでいて心躍り

官能的で

深いところで

相手とつながっているような感覚。

 

あーあの感覚をまた味わいたいな〜。

あの瞬間て、幸せですよね。

 

そして優しく包み込むような話し方ができる人は、

男でも女でも魅力的だ。

気がついたらその人に吸い寄せられている気がする。

 

燦々と輝く明るい太陽の下で、

大きな笑顔の弾けるくらい開放的な天真爛漫もいいけど、

ぼんやりした薄暗い月明かりの下で、

ゆったり包み込むような柔らかい妖艶さも好きだ。

 

言葉、じゃなくて、

甘美な雰囲気が全ていい。

他人と私の存在の境界線が溶け合うくらいの

優しい時間を

また過ごしてみたいな…

 

 

ちーこぶ