cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいけます。で、こっそりレズビアン風俗で働いてるけどまだ売れません笑

自分の人生は何でこんなに面白いことが起きるのでしょうか笑

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

********************************************

 

昨日、急遽お休みがもらえまして、三連休となった私。

いつも出不精で基本的に人と連絡をとらない私は、出かける場所が思いつかないので、とりあえず、大好きなスタバに行こうと思い立ち、せっかくだから(誰に見せるわけでもないけど)

めちゃめちゃお洒落をしよう!

と、一人バッチリメイクを決めて、お気に入りのピンクのドレスワンピースに身を包み、ハイヒールを履きまして、で、意気揚々と

 

 

自転車にまたがりました。

 

 

これが諸悪の根源です。笑

 

マドンナの「Hung up」を口ずさみながら、坂を駆け下りていた時のことです。

ロングドレスのワンピースの裾が、タイヤのギヤに絡まって、

 

 

盛大にこけました。

 

 

ぎゃ〜〜〜〜〜私は意外と大丈夫でしたが、恥ずかしい!

対向車線の車の人にこける瞬間を見られた、と思うと顔から火が出るくらいはずかしかった。あの人、めっちゃお洒落な格好してるけど、自転車から盛大にこけたよね…と思われたのかと思うともう、気が気ではない。

急いで自転車を起こして、絡まった裾をなんとかギアからほどきます。

で、気づきました。

お気に入りのワンピースがズタズタだ!

 

f:id:cheekob:20170809125542j:plain

 

ま〜た、頑張ってアップロードしましたよ。

私的にすごくよく似ています。特に目と眉の離れ具合。笑

 

で、

わぁ゛ーーーーーーーーーーーっ!?

ってなって、

急いで確認したんですが、もう修復不可能なくらいにビリビリに破けてしまっていて、うー…って思ったのですが、その瞬間に、

「あ。これはもういい加減やめろって意味だ」

と夏の最中、灼熱の太陽にも負けないくらい神々しい悟りが湧いたのでした。

 

 

えーご説明しましょう。

このお気に入りのワンピースは、私が5月に8歳も年下の彼氏持ちバイセクシャルの通称「年下くん」とのデートの時にわざわざ大枚叩いて買ったドレスワンピースだったのです。後日、「年下くん」からは「このまえのあれは最初で最後でお願いします。直接言えなくてすいません」という最後通牒メールを送りつけられ、私は(認めたくないけど)気持ちを伝えてもいないのに一方的に振られてます。あー恥ずかしい…

(クソなブログでお恥ずかしいためリンクは貼りませんが、私の浮かれ具合落ち込み具合その他諸々、ご覧になりたい方は頑張って検索してください苦笑)

 

でも、職場が一緒なので、たまに会うので話とかしないといけないし、向こうは限りなくゲイに近いバイセクシャルで女性をあまり意識しないせいか、振った私とも距離が近くて、こちらとしては、「どーせいっちゅうねん!?」ともやもやした思いをずっと抱えておりました。

 

 

が、このワンピースが破けた瞬間、

「はい、わかりました。もうきっぱり諦めます!」

と、天啓がごとく舞い降りた悟りに素直に従うことにしたのでした。

そういうことでしたか!はいな、と。

何か、天啓とか悟りとか、頭おかしくてイタイ人みたいになってますが、おかしいのは元々なので、そこはご了承お願いいたします。

 

というわけで、文字通りボロボロになったワンピースを着たまま、一度家に帰り、豪快にワンピースを脱ぎ捨てて、祈祷をささげてから(笑)ゴミ箱に突っ込みました。

今日は燃えるゴミの日でしたので、今頃回収車のなかで他のゴミと一緒にもみくちゃにされている頃でしょうかね。ついでに、「年下くん」の思い出関連のものも全て捨てました。

 

で、今度はちゃーんとジーンズにTシャツとラフな格好に着替え直しましてから、自転車にまたがって、颯爽と下り坂を駆け下りて、スタバに行きました。3時間くらい粘って日記に思いの丈をぶつけておりましたとさ。ちゃん、ちゃん。

 

なんで、こんなに私の人生面白いことずくめなんでしょう?笑

すんげーお洒落したいい年した大人が下り坂猛スピードで駆け下りて、盛大にコケて、ワンピースズタボロになって失恋の悟りを得るってもうネタですよ。笑