cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいける、元レズビアン風俗嬢です。

飲みの席でそんなこと暴露しちゃっていいのですか!?

こんにちはー。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

 *********************************************

先日、会社の飲み会に参加してきました。9月の予定はこれで終わりです。あとは凪のように穏やかに静かに平和に一人の時間を過ごしたいと思っております。

 

飲み放題でしたが唯一好んで飲めるウォッカがなかったので、ウーロンハイと梅酒の水割りを飲んでました。

宴も酣になり、水割り5杯分の排水のためにトイレで用を足してから帰ってくると案の定、自分の席は別の人が我が物顔でのさばっていました笑。

席は大きく分けて二つの島に分かれておりまして、私は最初、女人onlyの島にいたのですが、勇敢(で女好き)な男性が私の席から女人島に上陸を試みたため、私は必然的に男島に島流しの刑に処されました。笑

 

という訳で、席を移るとそこで「元イケメン(現太鼓腹)上司」が

 

太鼓上司「メガネ君がちーこぶさんに人生相談があるらしいよ〜」

 

とクスクス笑いながら言ってくる。

で、隣の席に酒が回ってほんのり赤ら顔で座っている後輩「メガネ君(22歳)♂」が、笑いながらもちょっと言いにくそうにしている…

 

ちーこぶ「えーなになに!何なの…!?私で人生相談になるならちょっと話してみてよ!(興味津々)」

(自慢ではないが、私はあまり人から人生相談されたことがない。笑)

 

で、メガネ君が腹を決めたように、言う。

 

メガネ君「いや、実は自分、いわゆる『D』の意志を継ぐ者なんです…」

ちーこぶ「???はい…??何すか、それ…」

 

なーにを、訳わかんねーこと言ってんだ、このクソガキ?酒で酔ってんのか?漫画の「ワンピース」かなんかの受け売り?なんなんだ…?

と、思いながら、梅酒水割りのジョッキを右手に持ってゴクゴク飲み干していたら、

突然、天啓が降りてきました。

 

 

ちーこぶ「まじですかーーーーー!?なんでそれをこの酒の席でバラしちゃうのよ?!」(絶叫。笑)

←意味がわかった。笑

周りの男性陣大爆笑。

私のとなりに座っていた足立梨花似の女性同僚、通称リカちゃんは相変わらずキョトンとしている。

 

えー皆さんもお分かりでしょうか?『D』の意志を継ぐ者、の意味。

てか、私も何で分かってしまったんだろう…最初は本当に何言ってんだ?このクソガキ?みたいだったのに、結局のところ暗号解読は秒殺でしたね。

 

つまり彼は「女性経験がない」ということです、はい。

 

てか、それを酒の席で、しかも女の私がいる場で暴露してしまうのか〜〜〜!?自ら公開処刑にされに行ってるようなものではないですか〜?

 

太鼓上司「で、ちーこぶさん的にはアドバイスどうよ?」

ちーこぶ「あたし、女ですから男のことは良くわかんないですよ〜汗」

メガネ君「でも、自分本気でどうしたらいいんでしょう?」

ちーこぶ「そういうの、人によりけりじゃないですか?焦る必要ないですよ。タイミングとかもあると思うし…。メガネ君がどうしたいかによるよ。」

 

メガネ君「したいです!」

一同大爆笑。

 

直球ですな。

 

てか、すごいな。

 

太鼓上司「ちーこぶさん、責任とったら?」

ちーこぶ「あたしですか?!」

 

なーんでこんな流れになるのでしょうか。苦笑

てか、また年の離れた年下ですか?いや、ぶっちゃけあたしもう、職場の8歳年下バイセクシャル彼氏持ち、通称「年下君」を一度喰ってしまってるんですが。おっと、これは誰も知らないことだ。

(ちなみに年下君は勤務のため、飲み会欠席。あぶねーあぶねー。冷や汗)

 

で、私も飲み会の席でそこそこ酔っていたから、どうしてそんな展開になったのか覚えてないけど、最終的にメガネ君が傷心して飲み会は終了となりました。

や、メガネ君私に気があるとかじゃないから、なんで傷つくんだろう?

私、プライド傷つけるようなこと言ったかしら?

ただ、「身体は裸になれても、心が裸になれないと意味がないのよ」って言ったぐらいだけど。。。苦笑

 

 

そんなことよりもね!!!

私がほぼ男島で飲んでて、飲み会も終了間際になってから、私の大〜好きな「姫」が隣に来て座ってくれた時の私のテンションの上がり具合よ!

右手で酒を煽りながら左手で姫の腰を抱いてる時のラッキーさよ。どさくさにまぎれてちょっとイチャつけて、デヘヘ☆

 

 

 

ちーこぶ