cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいけます。という訳で、こっそりレズビアン風俗で働いてます。

世界が変わるこの日が遂にやってきたのです!【レズ風俗で初仕事】

えーいつもの挨拶なんかやってる場合じゃありません。

 

そうです。

とうとう、この日が来たのです。

つつつ、遂に私も…!!!

 

 

 

初めてお客さんをとりましたーーーーーーーーーーー!!

(しかもご指名!!!)

 

 

 

とうとう、売れないレズビアン風俗嬢を卒業です。

やっと、売れましたーーーー!!!

パチパチパチパチ〜☆

 

 

で、早速感想なんですが、

 

 

 

 

 

 

 

すげー疲れた。

 

もうげっそり…

 

*******************************************

 

お客さん、すごい素敵な人で、

マッサージコース(Hなプレイをするサービスの名称)だけじゃなく、デートコース(文字通りお喋りしたりデートしたりするだけでHな行為は一切なし)も両方オーダー出してくれて、

ご奉仕する側としては、大変ありがたかったです。

 

 

ただやっぱり、好きな仕事とはいえ、

サービスする側に回るって本当に大変なことだったんだな、ってつくづく思いました。。。

 

 

もうひたすら攻めて攻めて攻めまくる。エンドレスに攻めまくる。

 

最初はお客様に丁寧にオイルマッサージしていたんですが、身体の半分も終わらないうちに、お客様から

「キスしたい!」

と言われたものですから、そこからはもうマッサージは一切なくてただただ、攻めの一手に転じます。

これが意外に体力と精神力を使うのですよ。

普段、私は受け身ですし、実は女性経験だって今まで1回しかない(もちろん経験人数が殆どないことは、お客様には秘密です💕)ので、どうやったら気持ちよくしてあげられるか、兎に角試行錯誤で、私も正直攻められる方が好きなものですから、慣れない「攻め」を必死にやり続けるのは、本当に大変でした。。。

 

しかもやっぱり私はノンケなので、女性のお客様とキスしても、気持ちはのらないんですよねー。恋愛感情とか胸キュンする気持ちが湧いてこない。だから、おっぱい愛撫したり、指でサービスしてても、私は別にあまり高揚感とか、感じないです。

(お客様はとても感じてくださってたみたいで良かったです。)

 

お客様とお会いするまでは、

初めて女の子を自分から抱きに行く!と思うと興奮しっぱなしで終始にやけが止まらなかったんですが、

いざお会いすると、お客様とても緊張していたみたいで、その緊張が私にも伝わってきて、少し私もソワソワしちゃいました。。。

そして、実際に抱きに行くのは大変でした。思っていた以上にずーーーーっとご奉仕しなければならないのは、肉体的にも精神的にもたくましくないといけないのだと実感しました。

 

ただ、不思議だったのは、

デート1時間に対し、マッサージコースは1.5時間あり、途中、

(どうしよう〜このままじゃ間がもたん!攻め続けるのも限界だ…)

と、白旗を揚げそうになっていたにもかかわらず、

何故か私の下半身は濡れっぱなしという…苦笑

心は付いてきてないのに、身体はしっかり反応しているという摩訶不思議。

一体私の身体は、どうなっているんでしょう苦笑

女の子に攻められて自分が気持ちよくなって濡れるのはともかく(前女の子に攻められてびしょ濡れだった笑)、慣れない「攻め」の最中でもまさかまさかの濡れ具合に、自分でも信じられない気持ちでした。

 

たぶん、

「濡れる」=「リラックス」であり、

「濡れる」≠「感じてる」

ではないのだと思います。

私はリラックスはしていたけど、気持ちはのってなかった。

 

 

で、反省点なんですが、2点ほどありまして。

まずは、最初にアラームの設定を間違えていて、プレイの途中で携帯をいじりにカバンの方までもどってしまったこと。

もう一つは、

終了のアラームが鳴った瞬間に、速攻で愛撫をやめ、アラームを止めにベッドから飛び出してしまったこと。この2点です。

あーこれは本当、自分がお客さんだったら萎えるな…と思いました。

あーやってしまった、心残りです。

特に、2番目の方は、

正直もう手を尽くしすぎて、お手上げ状態だったので、終了のアラームの音が鳴った瞬間、「あ〜救われた!」と思ってしまったのです…

これは本当にお客様に申し訳ない…油断大敵。以後気をつけよう。。。

 

********************************************

で、終わってから帰りの電車の中で、

もうげっそり疲れてしまいました。

風俗の人って独特の「お疲れ感」が漂っているイメージですが、

初めて自分もその「お疲れ感」が理解できました。。。

これは本当に気をつけないといけないな、と思いました。

それぐらい本当に疲れました。。。

 

 

はい、ご報告は以上ですね。

いや〜初仕事は、思った以上に本当、大変でした。。。

やっぱりご奉仕する側に徹するというのは、生半可なものではないですね。

まだまだ、辞めないですし続けるつもりですが、でも、

 

 

1日で一気に性欲が減退した気分です。苦笑

(それぐらいエネルギーもってかれます。金銭的な報酬もそこそこ弾んでるのですが、やっぱりどんなに大金をもらっても、心は動かないな〜としみじみ実感します。)

 

 

もうしばらくは、男も女も抱きたくない。(性欲の塊だった私が!?)

とりあえず、一人にしてケロ?

って感じですね。笑

 

 

 

以上です。

ここまで、ご覧下さり、ありがとうございました〜。

 

 

ちーこぶ

 

PS. 仕事の後はジャンクなものが食べたくなることが判明。

マックのバーガーにカップ麺ビッグサイズというありえないチョイスに自分でも驚いてます。人間、健康が一番です。食生活にも気をつけようっと…

(←後の祭り笑)