cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいける、元レズビアン風俗嬢です。

結婚という制度を利用させていただくという発想

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

*******************

最近、ひしひしと独身でいることのプレッシャーを、田舎に帰省してあらためて実感させられているちーこぶです。

独身の兄がついに田舎で見合いをさせられそうになっていることも、その一つです。

兄は半分くらいはそういう願望があるらしいので、まあよしとして、それでも兄の知らないところで勝手にプロフィールが作成されてお仲人さん的な人の手に渡っているという事実に私は衝撃を受けました。。。

 

 

それで、否が応でも(←使用方法あってるか不明)最近は「結婚」という社会的通過儀礼を意識させられているので、自分なりの興味で調べてみたんですが、、、

 

いわゆる恋愛感情などなくても結婚しているカップルがいらっしゃいました。

 

作家の中村うさぎさん。

あと、能町みね子さん。

(間違ってたらすいません)

 

二人とも、なんとゲイの人と入籍しているとか。

(能町さんは入籍しているかわかりません。結婚を前提としたお付き合いの段階かも)

 

おーーーーーーー。

そういう生き方もあるのかーーーーーーー!と私は少し感動しましたよ。

 

女性の方はノンケ(異性愛者)ですが、相手はどちらもゲイなので、恋愛感情は一切ない。けどまあ、制度上は立派な「夫婦」である。

 

独身貴族で気楽に暮らしてもいいけど、まあ一人よりは二人の方がいいのはある。

大病したら家族じゃないと手術とかの同意書にサインできないし、

経済的に傾いたときに一人だと潰れちゃうけど、二人ならなんとか持ちこたえられるとか。あとは税制の優遇措置とか?詳しいことはあまり知らないですが。。。

あとは、お相手が外国人だったら在留資格もらえるとか。(中村うさぎさんのところとかは確かそうだったような)

 

恋愛感情があろうとなかろうと、赤の他人が一緒に暮らしていくことには変わりはない

。それならいっそ恋愛感情とかなくて、人として気があうから、とかそういう理由で籍を入れて互いの自由や権利を尊重しつつ、暮らしていくというのはありなのでは?とちょっと思ったのでした。

別に女友達とルームシェアするのと発想は一緒だよね、それが法的に守られた関係かそうでないか、の違いなだけな気がする。

 

偽装結婚もクソもない。そこに愛があるか否かなど当人たち以外にはわからないし、それをいうなら、一体日本人の夫婦のうち「偽装でない夫婦」なんて存在するのでしょうか?

 

そしていわゆる一般的な恋愛感情がないからといって、それは相手をないがしろにしているということにはならない。ちゃんと愛着というものは生まれたりする。

肉親に妙な愛情は湧いたりはしないが、それでも例えば親が変な宗教とかに入信したら心配する気持ちとか、そういう気持ちは誰でも持っているはず。そんな感じで相手を大切にしたいという思いはあるのだから、ね。

 

むしろ、恋愛感情とかがあるから、相手に対して所有欲とか独占欲とかコントロール欲が湧いてしまうのでは?

そういうエゴから解放されていれば他人との生活というのは非常にスムーズに行く気がする。適度に互いの距離を保ちつつ、一緒に協力してのびのびいきる、みたいな。

 

 

…という感じで色々と考えさせられました。

結婚という制度を利用させていただくという発想はありだな、と。

 

ただ、私はそこまで割り切れているわけではないですね。

結婚願望がないとはいえ、好きな人と穏やかな毎日を過ごしたいな…というごくありふれたちっぽけな夢を抱いてはいるものですから。

 

はーーーー

 

 

 

 

ちーこぶ