cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいける、元レズビアン風俗です。

年の瀬ですね。

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

***********************

私、1日の勤務時間が長い代わりに、比較的休みの多い仕事しているのですが、ちょっとこのところ、年末年始で皆様が休暇をとってしまった関係で、代打で仕事に出ずっぱりだったものですから、ブログの更新が滞ってしまいました。失礼いたしました。ちゃんと生きております。

 

気づけばもう年の瀬。

 

今年は、色々ありました。

 

初めて女の子と寝たり、

会社に内緒でレズビアン風俗で働き始めたり、

10年ぶりくらいに祖父母の田舎に帰ったり、

久々に恋愛の前線に立って、年下の男に振り回されてみたり、

 

 

までも、目新しいのはそんなところですかね。

意外と少なかったかな。

でも私にとってはとてもいい経験。

 

 

安月給&忙しい日は当然のごとく休日出動のかかるヤバい矮小企業での仕事が思った以上に良好に続いているのは、

私が社畜だからではなく、仕事が自分に向いているからと、休みが多いのと、あと職場の雰囲気とか人間関係がいいからなんでしょうね。

ニートをしていた当時の自分からしてみれば、想像もできない未来だったと思います。

そういう意味で、学歴とかプライドとか劣等感とかくだらないことをかなぐり捨てて今の安月給矮小企業で勤めてよかったなって思いますし、それが意外と長続きしているのも凄いなって思います。

 

ニート卒業してからは、あまり将来の不安とかがなくなりました。

それは多分いろんな本を読んだ結果、「今は今しかない」という考え方に共鳴した結果だと思います。

皆んな、多くの人は未来のために生き急いで、今この瞬間に気を配るのを忘れている。

将来のことばかり心配している。

でも生きているのは今この瞬間しかない。

私もこの考え方を100%実践できているわけではないけれど、でも今の自分将来の夢とか未来とか人生設計とか全くない。それでもとても充実している。

幸せですか、と聞かれたら、はい幸せですと言える。

そんな自分になれたことが嬉しい。

もっといえば、まだまだ自分の新しい側面を発見したい。そんな思いでいっぱい。

自分がレズビアン風俗で試して男女両方ともいけると分かった時のように、新たな自分の一面を発見できたのは、すごく新鮮で嬉しかった。

だから将来の目標があるとすれば、まだ見ぬ自分の可能性というか新しい一面を再発見して、もっともっと私らしく生きていきたい。私というか、私を生きてくれている生命力というか、そういうものが喜ぶのびのびとした生き方を体現したい、そんな感じが私の目標ですかね。目標というと堅苦しくなるから、嫌いだけど、イメージとしては、太陽の光を存分に受けて大きく開いて天高く生い茂る草木のように、のびのびといきていきたい。

 

そんなこんなで、また一つ年が過ぎていくんですね。

 

今年は大変お世話になりました。

また来年もよろしくお願いいたします。

 

あ、敢えて夢的なものを語るとすれば、

このブログで文章を書くという行為がお仕事につながればとても嬉しいな、と思います。

ありがとうございました。

 

皆様にとって良いお年となりますように^^

 

 

 

ちーーーーこぶ