cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいけます。という訳で、こっそりレズビアン風俗で働いてます。

貢がれるのもやっぱり才能だ。私にはない。

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

*******************************

 

女として生まれたからには、やっぱり貢がせる/貢がれる女としての人生も歩んでみたかったなーと、今更ながら思う。

いかんせん、残念ながら私にはそういった能力の欠片も恵まれていないようです。

 

随分と昔ですが、ホンマでっかTVで、モテる女について特集を組んでいた時に、

ズバリモテる女第1位は、

「ねだる女」

となっていて、あー…と私は心から唸ってしまった。

 

心理学的には、行為が先で感情が後から付いてくる原理を利用しているのだという。

男の側からすれば、好きだから貢ぐのではなく、貢いだからこそ、

「これだけ資材をつぎ込んだ」=「あ、好きなんだ」

という方程式が先に成立してしまうようで、貢げば貢ぐほど好きになるという不思議な?ともすれば当たり前な?心理が隠れているらしい。

てか、そういうことを自然とさらりとやってのける女ってすごいよなー、と全然貢がせない損な女の私は思うのですよ。これはもう才能としか考えられない。

 

この前も、あー私損な性格だなーと思ったのが、会社の社員たちが無駄に?仲がいいものだから、上司の家に行ってプチホームパーティー的なことをしようとなって、家に寄る前にスーパーに買い出しに行った時のことなんですが、

ま、みんなカゴの中に好き勝手詰める訳、これあったら盛り上がりそうじゃね?みたいな感じで。で、私はそういうのあまり興味がないから、好き勝手詰め込まれるのを見ていたんですね。

で、お会計の時になって、皆んな、(あ…誰が出す?)みたいな感じで、いい大人が皆んなレジの前で固まっているんですよ。たかだか、1秒もなかったと思うけどその一瞬で、全てが面倒になった私は、その場でパッと万札出してお支払いをした訳です。

御曹司とか、金持ちの女とか、その場にいたんだけど、私が誰よりも早く財布出してお会計しちゃったよなーって。

 

後から、ちーこぶさん、かっこよかったですって、年下の女の子から言われたんだけど、うーん、嬉しいような悲しいような。ありがたいな、とは思ったんだけど素直に喜べない自分がおりましたとさ。

 

上記からも分かる通り、すぐ財布出しちゃうんですよね、男か?ってぐらい早い。

 

 

それにしても本当、貢がせるの苦手だなー。

貢がせる女はいいな〜。それもまた愛嬌なり。

 

 

どうせ、奢るしか能がないのなら、いっそのこと奢ったことそのものを忘れるくらい懐深い人でありたいよね。こんな風に、自分がいかに財布を出すのか早いのか言ったところで、本当器の小さい人間だなーとしか思えないや。

気をつけよう…

 

 

 

ちーこぶ