cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいける、元レズビアン風俗嬢です。

大したことないって!どういうことですか!?

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

************************

先日、

というブログを書きました。

 

年下くんに色々してもらったので、お礼のメッセージを送りました。

車でお迎え来てくれて、

お茶用意してくれて、

ご飯連れて行ってくれて、

スマホ色々教えてくれて、

話いっぱい聞いてくれて、

奢ってくれて、

家の前まで送迎してくれた。

本当、たくさんしてもらったので感謝の気持ちを、と。

 

そしたら、翌朝返信が来て、

 

年下くん「おはよう〜。大したことなから大丈夫〜」と。

 

それを見て、私はちょっと「はぁッ???」て思った。

大したことないって!?どういうことですか!?

こっちは、好きな男に色々してもらって凄く嬉しかったんですよ?

つまり年下くんが素敵ってことですよ!?

それを大したことないですって!?

大したことあるわ!!!(おまーは私が惚れた男だぞ!!!)

私の喜びが全然伝わってない!

普段の私なら、「いやいや、ほんとお世話になりました〜」ぐらいの社交辞令はできると思うのですが、そんな上っ面な挨拶をここで行ってはいけない気がした。

これまでのコミュニケーションを蔑ろにしてきた自分のせいで、年下くんがどれだけ私のことを喜ばせることができるか、全然伝わってない気がした、だから自分の親切の行為を「大したことない」だなんて簡単に片付けられるのだよ、きっと。

 

もう一歩踏み込んだコミュニケーションをするために、

これは、正直に書かねば!と思った。

 

ちーこぶ「何それッ!?私、凄く嬉しかったんだけど伝わってないの!?悔しいから電話する!今からLINEの通話設定するから、ちょっと待ってなさい(怒りの顔文字付)笑!」

そしたら、

年下くんスマホの設定頑張って笑」

年下くん「いつでもこい!」

 

と、何だかいつもより元気?な感じがした。怒りの絵文字使ってたんだけど、それでもいつもより頼り甲斐のある返事にちょっと胸キュン笑

 

で、無事ラインの電話設定が四苦八苦しながらもできて、私から電話をかけました。

それで、「ちゃんと伝わってるの?!私、めっちゃ嬉しかった。ありがとう」ってもう一回伝えた。

 

年下くん「うん、伝わった。今日は何だかご機嫌だね」

 

あ〜違うよ〜年下くん!

私、これでも君への愛を抑えてるくらいなの!!!爆笑

いつか好きと伝えられた日にゃあ、とんでもないことになっちゃうよ…笑

 

***************************************

と言う訳で、好きな男に少しだけですが、素直になれました。

亀の歩みで少しずつ成長中のちーこぶです。

自分を褒めてあげたい笑

 

こんな風に少しずつ心の壁というか遠慮を取り払えるようになったのは、最近読んだ本の影響です。その方のブログまで読むようになりました。

そこで、書いてあった言葉に胸打たれたので、ここにも引用したいと思います。

 

惚れたなら、とことん惚れ抜きなさい。

中途半端な自己防衛なんかで、大切な人を傷つけないように。

愛した人には、思いっきり裏切られる覚悟でいなさい。

その覚悟に人は惚れるのです。

 

く〜痺れるぜ!!!

 

 

ちーこぶ