cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいける、元レズビアン風俗です。

怒りたい気分。

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

*******************************

 

朝起きて、布団干して、洗濯して、

ストレッチして、

久しぶりに10kmのロードワークをこなし、

お風呂はいって、

掃除機かけて、

お昼ご飯作って食べ、

洗濯ものを取り込んで、

フルーツジュースを飲んで、

庭で日向ぼっこした。

 

それでも、私の気持ちはあまり晴れない。

 

今頃、私の好きな会社の同僚、年下くんは「恋人ごっこ」ができる「男」とデートしている。

夜になれば、抱かれて、ケツの穴掘られてるんでしょう。

 

そう思うと悲しい。

が、しばらくすると悲しい気持ちを通り越して、怒りたい気分になった。

 

「デート行くんだ」と言われた時、

その時は、ショックのほうが大きくて、そうですか、楽しんできてね、としか言えなかったけど、後からじっくりと一人の時間の時に振り返ってみると、ふつふつと怒りが湧いてくるのがわかった。

 

なんでそんな、ホイホイと男に股開くのよ?

彼氏と別れて、まだ3ヶ月も経ってないでしょう。

私なんか、自分の気持ちを押し込めて精一杯我慢しているのに、

君ときたらそんな気持ち知りもせず、相手の男について嬉々として語る。

 

私だって言いたいのに、、、。

でも鉛が喉に詰まったみたいに全然言えない。

なんで好きになっちゃったのかなー。

あやつが近くにいるうちは他の男が恋愛対象として視界に入らない。

どうにかしたい。

でも、好きなんだよな。

 

殴ってやりたい気分。

私、あなたのこと大好きなんだけど、どうしてそんなに君は簡単にケツの穴開くのよ!?ばかたれ!と罵りたい気分。

あの子が完全なるゲイだったら諦めもついたでしょう。でも残念ながらあいつはバイだ。

 

お願いだから、失望させないで!

私から告白させる勇気を奪わないでと金切り声で叫びたい!

 

 

ちーこぶ