cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいける、元レズビアン風俗です。

何だか、さみしいなぁ

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

******************************

 

何だか、訳もなくさみしい時、ないですか。

私には、あります。

今、なんとなくさみしいです。

秋の夜長に昔の人はよく寂しさを感じたものですが、

初夏の夜でもなんとなく感じるさみしさはあるのですよ。

 

さみしさを人間関係で埋めようとすると、さらに苦しくなるそうです。

自分の中の欠損を他者で満たそうとして、空回りするそうです。

それに、二人でいるのに、相手を感じられない時ほどさみしさを助長する瞬間はないと思いますし。

 

さみしさを感じたら、何もしないのがいいそうです。

他のことで紛らわそうとするのではなく、

ただひたすらに

「さみしいね」

と自分自身に寄り添ってあげるのがいいそうです。

そうするといつのまにか、さみしい気持ちは消えていくそうです。

 

強がる必要もないけど、さみしさに溺れる必要もない。

でも他の何かで誤魔化さない。

ただ、今のさみしく思う自分に、

あ、さみしいのか、

と共感するのがいいらしいです。

 

感情には終わりが来ます。

楽しい時もあれば、怒りたい時も、泣きたい時も、いろいろな喜怒哀楽が起きては消えて、消えては起きていきます。

でも、その全ては永遠に続く訳ではなく、ちゃんと終わりが来るのです。

 

私はよく、Youtubeや惰眠や暴食で、さみしい気持ちを紛らわそうとします。

でも、そんな風にさみしい気持ちから逃げ回っていても、

何にも解決してない気がしました。

というわけで、ネットで「さみしさ」について調べていたら、

上記のような金言に出会いましたので、

ちょっとブログに書いておこうと思ったのでした。

 

 

ああ、さみしいなぁ…

 

今日はとことん、さみしい自分と向き合ってみようと思います。

 

ああ、さみしいねぇ…

 

 

 

 

ちーこぶ