cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいける、元レズビアン風俗です。

人体の不思議。体重の不思議。

こんにちは。

元ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

***********************************

 

人体は、というか、私の体はとても不思議です。

おデブコンプレックスの頃の名残で、今でも毎日体重計に乗る習慣があるんですが、

(ちなみに今も小デブではあるんですが、コンプレックスはないですw)

 

 

食べた量と体重増減があまり比例しない…

 

 

ということなんですよね…

気のせいなのかな…とも思うんですけど、ちょっと書いてみますね。

 

昨日のブログで

大量に食べたと書いたんですが、

あのあと、結局お腹が空いて、夜12時過ぎてまた更に食事してるんですよね!

 

ところが。

 

昨日のお昼過ぎの体重→55.5kg(昼ごはん後計測)

今朝の11時頃の体重→54.7kg(お通じ後、食事はまだ)

※ちなみに身長は152.5cm、BMIは23.5〜23.8のギリ?標準体型

 

あれ、減ってる…というか55kg切ってる…

めっちゃ、食べたんだけどな…

経験則ですが、たくさん食べた日の翌朝は55kg台なんだけどな…

 

胃の中の条件が全然一緒じゃないのは、比較対象にならないのかもしれないですが、

たぶん昨日の夜、すべての食事が終了した時点で

体重56kgはオーバーしてるはず

 

一晩で(ま、お通じも含めてだけど)1kg以上も体重が減るのは普通なのか…???

 

というわけで、何をどのくらい食べたのか、ちょっとできるだけ詳細に書いてみたいと思います!

 

*************

【昨日6/9の食事内容】

*************

【朝】

・スナック菓子(うまい棒みたいなの3本くらい)

・小さいワッフル2個

【昼】

・お寿司10皿ぐらい(20貫ですね)

・刺身2種(鯛とはまちそれぞれ4切れ計8切れ)

・サラダ2皿(小さい小鉢に入ったレタスと玉ねぎのサラダ)

・チョコレート(小さいやつ、覚えてるだけで2個は確実)

・豚骨ラーメン(寿司屋で出る小ぶりのやつ。)

・チーズフライドポテト(とろけるチーズがかかっている。量はあいにく不明。マックポテトMサイズの半分くらいはつまんでいるかと)

【夜】

・ざるそば一人前

・夏野菜マリネ1パック(手のひらサイズ。きゅうり、人参、大根など)

・サーモンの刺身140gぐらい(手のこぶし大くらいの切り身)

・プチトマト(6個は確実)

穴子天ぷら1本

・焼き鳥2本(タレの鶏皮1本+モモの塩1本)

・わかめ(湯がいたやつ。たぶん100gぐらいは食べてる)

(以下は、夜12時過ぎに追加で食べたもの)

・マンゴー丸1個(メキシコ産。果肉は茶碗一杯がてんこ盛りになるくらいの量)

・カプレーゼ(モツァレラチーズ丸1個+トマト丸1個+オリーブオイルドバドバ)

 

********************

以上です…(覚えているだけで)

 

この量を見て、少ないと思います…?

いやいや、めっちゃ食べてますよね…

 

私、思春期ぐらいから小デブ体型になりまして、以降、「普通の人が食べる一人前の量」がよくわからないんですよね…

昔はそれがコンプレックスで人前でたくさん食べて「(だからデブなんだ…)」と思われるのが嫌で、人前ではわざと控えめにしたりして、結局家で一人になった時過食して…みたいな感じで、とにかく一人前の量がよくわからないです。

 

ニート卒業してから、デブコンプレックスが解消されて、何でも好きなものを好きな時間に食べられるのが嬉しくて、油っこいものも含め、好きなものばっかり食べてるんですが、

体重が思ったほど増えないし、むしろ痩せているんですね…うーん、不思議。

 

学生時代とかは、57〜58kgが普通だった。すごい太ってた時で62kgぐらいあった。

それが今、55kg前後で落ち着いているな…

あんまり減ってないように思うかもしれませんが、当時は自分が食べたいものは食べてはいけない、カロリーが高いものは太るから高カロリーが大好きな自分はダメなんだ…といつもコンプレックスで、それで逆に一人の時に暴食したりしていたので、

今、好きなものを好きなだけ好きな時間に好きな頻度で好きな量を食べているけど、逆に痩せたという事実は私にとっては驚愕です、、、。

 

趣味のマラソンも今は暑いので全然走ってないのだけども、体重は減っている。

(ちなみにマラソンしても痩せない。笑)

 

食事内容を見てお分かりかと思うんですが、結構脂っぽいものも、炭水化物も食べてますよね。野菜が多いわけでも決してない。

 

「食べても太らない自慢」をしてるわけではないです汗。事実私は痩せているわけではないし、美容体重で見れば完全に太ってる方に分類されるし。自慢できる体型じゃないです!

 

ぐだぐだしてしまいましたが、言いたかったのは、

「食べる量と体重の増減は完全に比例する訳では全然ない?!」

という、当たり前のような、そうでないような気づきです。

食べるものの種類とか、食べるタイミングとか、運動量とかにもよるとは思うんですが、でもそういった判断材料だけ見ても全然参考にならないこともある気がします。判断材料となる因子で考えられる範疇を完全に飛び越えた、全然理解できない次元で体重と食べたものの関連性に微調整が入ってるような感覚です。

 

で、こういう自分の身体の反応を見ているうちに何となく思ったのですが、

究極的にすべての人の健康にいい万能食材とか食餌療法なんてない気がするんです。

巷でよく健康について本当ウンザリするくらい色々な情報が飛び交っておりますが、情報の正しい、正しくないの判断とかリテラシーの前に、

「まず自分の身体が正直に欲しているかそうでないかの反応」を全面的に信頼するべきなんだと思います。外からの情報は2の次な気がします。

 

痩せているのにめっちゃ食べるし全然太らない人っていますよね。あれ、やっぱり本当だと思います。

今までは「なんだかんだ言って、食べる量と頻度が太ってる人に比べて少ないだけじゃん」と皮肉に思っていましたが、それだとちょっと語弊がある気がします。

確かにそうかもしれないんですが、それが直接的な原因じゃなくて、たぶん完全に自分の身体の反応に正直で全面的に信頼してるというか、ストレスフリーというか、気ままに食べているだけなんだだと思います。だからいっぱい食べる時はたべるけど、お腹が満腹ならそれで終わりで、食べない時間も長いし次回食べる量も自然と減ったり、あっさししたものに切り変えたりと、身体の反応に従って自由に食事しているんだと思います。

 

あ、あと、個人的な感覚としては、好きなもの食べていたら、コンビニ飯とかジャンクフードを食べる頻度が減りました。今まで、お肉は太る、と思っていたのですが、糖質制限ではお肉食べていい、と知り、それからは嬉しくて好きに食べるようになりました(ベジタリアンの方怒らないでください)。

上記では、スナック菓子とか食べてますが、全部もらいもので、自分では買う機会がなくなりましたし、そもそもあまりコンビニの食べ物が美味しいと思わなくなったんですよね。

たまにカップラーメンとか食べますが、それを食べることには特に罪悪感もないですが、それに毎日カップ麺と言うとなんか飽きちゃうから食べないですね。

今となっては、お肉やお魚や果物、野菜の方が美味しくて、同じようにお金を払うなら少しばかり値が張っても、加工食品よりは生鮮食材を買った方が美味しいんですよね。気のせいでしょうか…?(農薬や化学肥料の問題もありますもんね…)

 

まだまだ書きたいことや気になることはあるのですが、

ちょっとぐだぐだしすぎたし、頭の中がまとまらないので、このへんにしとこうとおもいます。

 

お付き合いありがとうございました!!

 

 

 

ちーーーこぶ

 

【追記】

朝からめっちゃトイレに行く。このブログを書き終わって、最終的な体重を測ったら、54.4kgにまで落ちていました。

水が体内から排出されているだけなんですが、それにしてもすごくないですか…?やっぱり理論的には説明がつかない気がする…