cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいける、元レズビアン風俗です。

株が下がってる〜

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

************************

 

私、素人投資家でございまして、所有している資産の40~50%は株式となっております。

つい最近も株が値下がりしたので「およっ?これは買い時?」と思って好きな銘柄を買い足したのですが、株価は更に急降下して、「あ〜あ…」とちょっとため息ついております。

 

株式投資を始めたきっかけは、サラリーマンだけど、すんごい株で成功しちゃった人に出会ったからでして、以降オススメの本を教えてもらって読破したりと、投資に必要な最低限度の知識だけ身につけたのち、始めてみました。大学卒業手前くらいですかね。

 

ただ最近は株式投資の真髄を忘れてしまった気がするので、あまり自分の知識が頼りになりませんな。

私の投資スタイルは、好きな銘柄を買ったら基本的には売らない、という放置プレースタイルで格好良く言えば長期的投資とも言えるんですが、ま、正直な話、売り時がよくわからないし、好きな企業の株だから絶対保有し続けるぞ、というだけです、はい。

なので、営業形態がよくわからない企業の株は基本的には保有しません。自分の日々の生活に関わる企業の株を保有してます。そしたら感覚的にも商品の売れ行きがいいかとか、お店には人が入っているかとか、そういうのが実際にお店に足を運んでみたときに、きちんと目で見て実感出来るのです。うん。

 

7/6に株価が反発して、下落が一時止まりましたが、

日本の株価が最近急激に落ちてしまった理由は、

アメリカと中国の貿易に関する協定がこじれてる?

という懸念から、投資家が一斉に売りに走ったから、とのことです。

(詳しくは日経新聞や、株式に強い情報源から調べて下さい。適当でごめんなさい。)

 

でも、私が保有している会社は基本的に国内だけの営業活動だし、若干海外展開していてもアメリカと中国とは関係ないんだけど、株は下がっているんですよね。

しかも株価だけに惑わされると見えてこないですけど、毎年毎年四半期ごとの決算短信など企業の業績がわかる資料をネットから見る限り、業績は順調にちゃんと伸びているんですよね。

それなのに、株価が下がるっていうのは、完全に正当な理由なき現象だよな…投資家が不安に思ってる心理の反映かな…と、下がる株価を横目に、冷静な自分がいます。

 

なので、ま、気長に株価が回復するのを待とうかな、と思っております。

ただ、株価が上がったところで、私全然売ることもしないので、ただ単に数字だけが増えていくだけであまり実生活に変化はなく、配当や株主優待があるから株主であることをやっとこさ思い出す、という現象なんですけれどもね、ええ、ええ、それでもいいんですよ。

私は投資家ですからね、うんうん。なんちゃって。かっこつけてみました。

 

 

 

ちーこぶ

@昔、スターバックスの株主だったけど、今は上場廃止になってるんですよね。

すっごい好業績で絶対に売りたくなかったけど、アメリカの本社も同じこと考えたんだろうね、TOB(株式公開買い付け)により、すべて本社に回収されてしまいました。元値の2.5倍ぐらいの値段で買ってもらったけど、自分もスタバにはよく通うし応援したい企業だったからね、やっぱり売りたくなかったですよね、しょんぼり。