cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいける、元レズビアン風俗嬢です。

何となく、これまでの日常が変化している?

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

****************************************

 

最近なんですが、ちょっと色々と目まぐるしく日常が変化していく気がしてるんです。

一つ一つの出来事は、些細なことなんですけど、何となく「変わっていく」。その変化に対応しきれているのか、いないのか。とにかく、そわそわと落ち着かなくて、気が休まらない感じです。不快ではないんですが、変化が早い気がして少しだけ、おたおたしてたりします。

何か、自分だけじゃなくて、周囲にも変化が訪れていて、本当、少し戸惑いを隠せないんですね、はい。

 

気持ちの整理のために、身の回りに起こっている色々な変化を書き留めていこうと思います。

 

・季節が急に変わった。寒くなり始めた。

・会社の頼りになる先輩♀が異動(キャリアアップ)になる。もう会えないかも。

・会社の好きじゃなかった先輩♀も転職する。もう会うこともない。

・会社に新人さんが入社する。

・体重が痩せていた頃(大学1回生)に戻った。(53kg切って一度52kg台になった)

・職場の同僚が内緒でバイトをしていると本人から告白された(超意外!)

・久方ぶりにLINEの登録者が増えた。

(しかも珍しく♂。事務連絡で使うとは言え、「らしくない」ので衝撃的)

・人とカラオケにいく話題が上がりすぎる

(今まではひっそりと歌いたいな…と思うだけだったのに)

・結果、人とカラオケに行き過ぎている(9月に2回も。自分的にはすごい頻度)

・ディズニーの年パスがほしいと思い始める

・お金をたくさん使っている(特に、娯楽費や交際費が増えた)

・腰痛が酷すぎるので、(病院嫌いなのに諦めて)整形外科を受診する(→異常なし)

・で、原因不明の腰痛を嘆いていたら口コミの整体の先生を教えてもらう

(別に親しくもない人から紹介を受け、とてもビックリ。自分はあまり親しくない人には話しかけづらいオーラを出していると思っていたので、紹介していただけたという事実に驚きを隠せず)

 

 

 

思い出せるだけで以上ですかね…

一つ一つのことは大したことじゃないんですけれども、個人的には何故か怒涛の勢いで変化がなだれ込んでいるような感覚なのですよ、不思議なことに。

うまく、表現できないのですが。

だから、この変化の流れの波にこのまま乗って流されてもいいのか、少し身構えて派手な行動を控えたほうがいいのかなど、色々と躊躇します。こんなに上手く事が運んでしまっていいのだろうか、と何となく二の足を踏むような気持ちになります。

 

…う〜ん、上手く言えず。

 

しゃーない、これ以上喋っても脈絡がないので、残りは手書きの日記帳に吐き出してみるとしよう。(←ブログ以外にも日記をつけているという猛者、ちーこぶ)

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

ちーこぶ

@私の腰痛は気まぐれに良くなったり、悪化したりと忙しい笑