cheekob's diary

元・ゲロ高学歴ニート「ちーこぶ」のブログ。あとノンケだけど女もいける、元レズビアン風俗です。

私なりのディズニーの楽しみ方がわかったかも。【ぼっちディズニー】

こんにちは。

元・ゲロ高学歴ニートこと、ちーこぶです。

 

*********************************

 

年パスを10月も早々に購入して、およそ1週間。

既にランドとシー合わせて、4回行ってます。爆

(日程は2日間のみですが、どちらも1日で両パーク回るという。)

 

それで、年パス持ちならではの、自分流儀のディズニー巡り方法を見つけたので、書いておこうと思います。

 

***********************************

【ちーこぶのちーこぶによるちーこぶのためだけのディズニーの回り方】

 

0★平日にいく。

 言わずもがなですが、一応。

 

1★とりあえず両パーク行く。

 年パスもちだからこそ、できる贅沢ですね。

 例えば、ランドで満足したらシーでチョロっと遊んで帰るとかができるので楽。

 電車賃もあるからね、せっかくなら両パーク。

 

2★どちらのパークに主軸を置くか、あらかじめ決めておき、午前中に大体回りたいところを制覇する。

 一人だと、待ち時間が少ないので、結構パーク内を頻繁に自由に動く。なので、休むことが少なく、疲れやすい。しかも、午後になると平日でもパーク内はものすごく混み合うので、できるだけお目当てのものは午前中か14時くらいまでに済ます。

 1つ目のパークで満足したら、2ndパークは計2個ぐらいアトラクションやショーを楽しめれば十分満足感がある。

 

3★早い時間に行き、午後にはもうパークを後にする

 これまでのちーこぶの入園データは、

①10:30 In ---17:00 Out(アトラクション:4、パレード:1、ショー:1、軽食:2)

②10:30 In ---15:00 Out(アトラクション:4、パレード:0、ショー:2、軽食:0)

 この2通りを試したんですが、帰りの時間が17時だと既に通勤ラッシュに食い込んでしまうんですよね。これが15時とかだと、電車も全然空いているんです。ディズニーは混雑しててもどうにか好き勝手に動けますが、好き勝手に動けない状態の満員電車は、はっきり言ってしんどいです。

 という訳で、今度は開演時間ちょいすぎぐらいに行き、たっぷり遊んで午後には帰る、をルティーンにしてみたい。

 

4★無理して制覇しようとしない。楽しみは取っておく

 年パスもちですからね、焦ることはありません。無理せず、疲れたらご帰宅。またの機会に楽しみを温存しておくと飽きもこない。

 

5★軽食は取る!レストランを利用したい時は予め予定に組み込む!

 年パスデビュー日は、腹ごしらえをして(朝食を食べて)から入園し、帰る前にパーク内で2回軽食をとれたため満足でした。入園者数も少なくワゴンフードだったので、食べたい時に直ぐに食べられた。

 が、2回目の時は朝食を食べずに行き(普段から食べないので)、お腹が空いたので、お目当てのレストランで中華を食べようと思ったら15時でもめちゃ混み状態で、あえなく諦めました…。お腹がすくとエネルギーも枯渇し、パークも楽しめなくなるので、軽食は重要。レストラン目当てなら、もっと重要で、きちんと最初から予定に組み込むべき。すっごい、混むからね…

 

6★午前ランド、午後シー

 1日で2パーク行く場合、個人的には午前ランド→午後シーの方が断然いい!ランドは午後めちゃ混みだから!シーはシングルライダー制度がランドより、若干充実しているので、スタンバイで70分待ちのアトラクションが5分で乗れる(インディ・ジョーンズとレイジングスピリッツ)。なので、午後の忙しい時間帯でもシングルライダーだけはサクっとアトラクションに乗れるので、清々しい気分で帰路につくことができる。

 ま、あと個人的にランドの方がアトラクションとショーが充実していて移動距離も少ない、というのはある。

 

 

とりあえず、以上の7点が、自分がディズニーを最大限に楽しむのに必要なことでした。たったの2日で素晴らしい研究結果ですな。笑

ちょっと1週間の間に4回もパークに行くとさすがに疲れちゃったので、しばらくはディズニーおやすみしようと思います。

いや〜年パスは少なくとも13回1年以内に行かないといけないの、無理かな〜と思ってたけど、1週間でもうすでに4回訪れているからね、余裕のよっちゃんだよ笑

 

 

ちーこぶ

 

f:id:cheekob:20181010182537j:plain

うきわまんハロウィンバージョン

これ1個500円です。

もうちょっと具沢山だと嬉しいな…なんちゃって。